2020年台風5号『チャンミー』のたまご発生!米軍とヨーロッパの最新進路予想

8月に入り、長い梅雨もやっと明けましたね!

これからは、台風が量産される季節になりますので、気を引き締めて対策をしておきましょう。

さて、2020年の台風5号(チャンミー)が、フィリピン東の海上に発生しそうです。

今後、発達して台風となる可能性が高くなってきているので注意が必要です。

この記事では、日本の気象庁、米軍(JTWC)、ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)が発表している最新の進路予想や天気図について紹介していきたいと思います。

台風5号(2020)のたまごについての気象庁最新進路予想

気象庁の進路予想では、台湾を通過して中国の方へ向かっていくようです。

日本に直接上陸する心配はなさそうですが、近くを通るのでなにかしらの影響はありそうですね。

気象庁ホームページはこちら

台風5号(2020)のたまごについての米軍最新進路予想

米軍の予報でも、台風5号は台湾方面に向かっていっています。

夏休みの旅行で台湾・フィリピン方面に出かけられる方は気を付けてください。

※米軍の情報ですので、表示されている時間はアメリカ時間となっています。
日本時間に換算するには+9時間してください。

米軍サイトはこちら

台風5号(2020)のたまごについてのヨーロッパ最新進路予想


ヨーロッパ中期予報センターの予報画像では、フィリピンの東の方に低気圧が見られます。

ヨーロッパ中期予報センターのサイトはこちら

台風5号(2020)のたまごの東京への影響をライブカメラで確認

台風5号(2020)のたまごの沖縄への影響をライブ動画で確認

台風5号(2020)の名前

2020年の台風5号の名前は「チャンミー」です。
これは、台風委員会に加盟しているフィリピンが決めた名前で、『バラ』という意味です。

トゲがある感じなので気を付けなくてはいけませんね。

台風には、この他にもたくさんのおもしろい名前が付けられていますので気になる方はこちらの記事もどうぞ^^

→ 台風の名前の付け方はどうなってるの?

台風5号(2020)のたまごについてのまとめ

2020年の台風5号は、8/1現在発生しておりませんので、発生次第最新情報に更新していきたいと思います。

梅雨が明けて毎日暑くなりそうですので、熱中症に気を付けてお過ごしください。

 

台風5号(2020)のたまごについてのネットの声

台風5号の名前「チャンミー」とかめちゃくちゃかわいいな

日本海方面へ針路をとるのか? 台風5号発生

来週末だけはやめて 台風5号発生

気象庁によると、台風5号がフィリピンの東で発生したんだなす。 ベタでスマン

台風5号、絶対に梅雨明けさせないという強い意志を感じる。

台風『5号』か 数字小さいし、まだまだ弱いよね なんてね☆

台風5号は未成年と関係をもったとされ、無期限謹慎処分となりました。

うわぁー台風5号お前このままの進路じゃなきゃ絶対許さないからな

あれ? 台風5号がフィリピンの東で発生しました! って発表が16時にありましたけど f^_^;

フィリピンの東で台風5号が発生しました。あすにかけて西よりに進んだ後、18日から19日にかけて先島諸島に接近する見込みです。

台風5号できたんか 今のところ逸れるコースっぽいからよかった

まだ台風5号なんだ

なぁ!!!!!!台風5号だってよ!!!!!!来週参戦組は気をつけろよ!!!!!!